地域資源活用塾 第2期【プレセミナー実施報告】

平成29年9月27日(水)19時より、
近江八幡市の「ひまわり館」にて、第2期のプレセミナーを開催いたしました。

当日は参加者のうち9名がご来場いただきました。
はじめに、近江八幡市役所 総合政策部 政策推進課の太田課長より
開催に際しての挨拶をいただきました。

続いて、本塾の推進会議の座長である横山幸司先生より、
地域資源活用塾の意義、目指すものについてのご講義をいただきました。

今後の日本においては急激な人口減や高齢化が予想され、
それに対応した地域を自分たちで作っていくことが必要となります。

行政に全てを任せきりにすることは財政的にも人手的にも現実的でなく、
以前の日本で当たり前にあったような、
市民・住民自治を自分たちの手で取り戻していくことが大事だ、とのメッセージをいただきました。

会の後半では、(株)まっせ マネージャーの田口真太郎より、
塾の全体概要や、第一期の取り組みについての報告を行いました。

最後に今回の塾全体の約束事についても共有し、質疑応答を行い、会を終了いたしました。

第1回目の講義(DAY1)は10月7日(土)よりスタートです。